猫月の部屋

猫のことや、おすすめの物のことなどを書きます。

発情期と避妊手術

f:id:neko-zuki:20170313214217j:plain

最近、ななこがよく鳴きながらウロウロするようになりました。
おまけに、あまり人懐っこいタイプではないのに体をすり寄せてきたり……。

どうやら発情期になってしまったようです。
7月生まれなので、早いものでもう8ヵ月……。

 

避妊手術を受けさせた方がいいのか……?

 

猫の多頭飼いをしていた頃は、みんな避妊手術や去勢手術を受けさせていましたが、現在は1匹だけなので、させなくても問題ないかと思っていました。

 

しかし調べてみると、発情しているのに相手がいない状態が続くのは、結構ストレスになるようです。

それに避妊手術を受けさせると、乳腺腫瘍の発症率が減るということで……。

 

人間の都合で勝手に手術を受けさせるのは可哀相な気もしますが、病気の発症率やストレスを減らすことができるなら、やはり受けさせた方がいいのかもしれません。

 

ただ、発情中に避妊手術をすると、出血量が多くなる傾向があると聞いたことがあるので、発情中はなるべく避けた方が良さそうです。

 

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

東日本大震災をきっかけに備えた物

f:id:neko-zuki:20170313120604j:plain

2011年3月11日の揺れが起こった時、私は家にいてパソコンを見ていました。

揺れが激しくなり全くおさまる気配がないと気付くと、倒れると被害が最も激しいであろう食器棚を押さえはじめました。

 

当時、家には私と犬1匹、猫4匹。猫はみんなどこかへ隠れてしまって姿が見えず、犬(モモ)は不安そうにそのへんをウロウロ。私は食器棚を押さえながら「モモ、助けて!」と必死で言っていました。

 

揺れがおさまってからテレビをつけると、東北の映像に唖然とし……。

そして、非常時に必要な物がほとんど家にないことに気付き、揃えることにしました。

非常食 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

歯並びを悪化させないために注意すること

f:id:neko-zuki:20170312145823j:plain

歯並びが悪いと、歯の隙間に食べ物が挟まりやすくなるなどの弊害があって嫌なものですよね。
歯並びの悪い私が、これ以上歯並びを悪化させないために気を付けていることを書きます。

 

飲み物を飲む時

飲み物を飲む時、舌が前歯の裏に触れて圧力を掛けてしまうそうです。
それが原因で徐々に歯並びが歪んでしまうことがあるため、舌を意識的に前歯の歯茎より手前の辺りにくっつけるようにしてください。ずっとやっていると、意識しなくても自然にできるようになります。

寝ている時

枕の高さが合っていないと、寝返りがうまくできず同じ側を下にして寝ることになり、歯並びが歪んでしまう可能性があります。自分に合った枕を使用するようにしてください。

そして就寝中の歯ぎしりも歯並び悪化の原因になります。歯ぎしりを防止するには、マウスピースの装着が効果的です。歯医者さんで作ると結構費用が掛かりますが、市販の物でも対応できることもあるそうです。

 

小さいお子さんがいらっしゃって、その子の歯並びを悪くさせたくないとお考えの場合は、指をしゃぶる癖をやめさせてください
 
歯並びのことで歯医者に行った時、私の歯を見た歯医者さんに「子どもの頃に指をしゃぶる癖がありましたね」と言われたんです。
 
お話を聞くと「子どもの頃に指をしゃぶる癖があった場合、歯の生える部分の形が歪んでしまい、歯並びが悪くなる」と…… 。
 
私は全く記憶になかったのですが、親に尋ねたところ「確かによく指をしゃぶっていた」そうです。

最後に

せっかく歯列矯正をしてもまた歯並びが崩れてしまったらもったいないので、歯に無駄な負担をかけないように心がけたいですね。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

虫歯を防ぐ歯磨きの方法

f:id:neko-zuki:20170302233636j:plain


10年以上虫歯になっていない私が、歯磨きのコツ・気を付けていることなどを記します。

 


歯ブラシの持ち方

歯ブラシに力が入ると、ブラシの毛先が歯に対して垂直に当たらず、汚れを綺麗に落とすことができません。これを防ぐには、鉛筆やペンで字を書く時と同じ持ち方で歯ブラシを握ります。
こうすることにより、歯ブラシに無駄な力をかけることなく、優しく綺麗に磨くことができます。

 

歯ブラシの選び方

毛先がギザギザになっていたり、ネックが曲がっていたりと様々なタイプの歯ブラシが販売されていますね。しかし、毛先がまっすぐに切り揃えられてネックもストレートな、最もシンプルでオーソドックスな型の歯ブラシが一番汚れを落としやすいそうです。

歯医者さんからそう教えられて以来、ずっとその型の歯ブラシを使っています。毛の固さは「ふつう」を薦められました。
こんなタイプの歯ブラシです。↓

やはりある程度の時間をかけて磨いた方が、多くの汚れを落とせます。
朝や昼など、時間のない時は難しいですが、夜はテレビを見たりしながら15分以上は磨いています。
小学生の頃、学校に虫歯が1本もない子が1人だけいて、その子が「夜は15分以上磨くようにしてる」と言ったんです。当時数分しか歯磨きに時間をかけていなかった私は衝撃を受け、それ以来その子にならって時間をかけて磨くようになりました。

最後に

口内が乾燥していると虫歯菌が繁殖しやすくなってしまうので、口を開けっぱなしにしない、ガムを噛む、なども虫歯を防ぐのに効果があります。

歯があるから、好きな物や美味しい物を何不自由なく食べることができるということを忘れず、80歳になっても自分の歯を20本以上保っていられるようにしたいですね。

閲覧ありがとうございました^^

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

マスクを着けるメリット。

f:id:neko-zuki:20170227093319p:plain

今の時期は、マスクを着けている人が特に多いですよね。
風邪予防や花粉予防のために着けている人がほとんどだと思いますが、マスクは風邪予防や花粉予防以外にも役立つことがあるんです。

のどの乾燥予防

のどが乾燥しているとウイルスが感染しやすくなります。それに、イガイガして咳が出て苦しいですよね。のどの乾燥を予防すると、ウイルスの感染と咳の予防になり、一石二鳥です。

ほうれい線予防

 マスクによって呼気が顔とマスクの間に留まり、肌の乾燥を防ぐことができます。そのため、マスクに覆われている部分は冬でも乾燥せず、頬の境界線であるほうれい線が出づらくなるということです。

すっぴん隠し

マスクを着けていると、化粧をしていなくてもバレないでしょう。時間と化粧品代の節約になります。眉毛がほとんどない場合は、アイブロウで適当に書くのを忘れずに。しかし、誰かと会う約束がある――というのでなければ、眉毛がなくても特に問題はないでしょう。

最後に

私はマスクが好きでよく着用するんですが、メガネがくもって歩くのが大変でした。メガネをくもらせないため、あまり息を吐かないようにして呼吸困難になりそうになったことが何度も……(^_^;)

そんな時に「メガネのくもり止め」という物を発見。これのおかげでメガネがくもらなくなり、メガネとマスクを併用していても自由に呼吸ができるようになりました(笑)
同じことでお困りの方は試してみてください。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

今日は猫の日!

……なのでうちの猫の写真を貼ります。

 

f:id:neko-zuki:20170222230623j:plain

「何見てんだよ?」

ガン飛ばし中。

 

f:id:neko-zuki:20170222230843j:plain

「閲覧ありがとうございました」

ペコリ。

  

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ドイツの動物保護施設「ティアハイム」が素晴らしい

f:id:neko-zuki:20170220201620j:plain

日本では年間10万匹以上の犬猫が殺処分されていますが、動物福祉国であるドイツでは基本的に殺処分は行われず、動物たちは「ティアハイム」という民間のシェルターで保護されています。

 

従業員以外にもボランティアが大勢いて、保護されている動物の世話や犬の散歩などをしているそうです。

 

年間予算は市民や企業からの寄付金で賄われており、多数の動物が1つの部屋に押し込まれるということはなく、1部屋に1匹、多くても数匹の割合です。全ての部屋に床暖房が完備され、日が当たる設計になっています。

 

猫棟の猫の部屋には爪とぎやおもちゃ、ベッドなどがあり、快適に暮らすことが可能です。

 

f:id:neko-zuki:20170220201738j:plain

犬猫だけではなく、馬や猿、爬虫類など様々な種類の動物たちが保護されていて、病気の時には適切な治療を受けさせてもらえます。

 

譲渡も行われていますが、飼う人が一定の基準に満たないと譲渡されません。日本の保健所のように期限が過ぎると殺処分されるということもなく、里親が見つかるまで無期限で保護してもらえます。

動物の目線で、あらゆる配慮が行われている施設なんです。

 

こんな施設があればいいのに……と昔考えたことがあるのですが、ドイツに存在していると知って感動しました。なんとか世界中の国にこの「ティアハイム」のような施設を作って、世界中の動物の殺処分数を0にできたら……と願ってやみません。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村